16万人のユーチューバー山本道場と丸山茂樹プロ、片山晋呉プロとの掛け合いがおもしろい

2019年8月13日

ギャラリーの皆様へ。

2019年8月9日

ギャラリー駐車場はコースから車で4分。
元水上スキー場跡地の駐車場に3000台の駐車場完備。
朝6:45分から数台のシャトルバスにて定期的に無料で送迎いたします。
コース近辺に案内板や人員を配置しています。誘導に従ってください。

ギャラリーの皆様へ。 ギャラリーの皆様へ。

またお天気にもご注意ください。水分を十分にとってください。
お天気によっては大会の運営に変更がある場合がありますのでご了承ください。

ギャラリーの皆様へ。

プレーの妨げにならないルール・マナーをお守りになる方に限り、選手のプレーの動画、又はプレー以外での選手との写真はOK。
ツイッター、フェイスブック、ユーチューブなどSNSで拡散してください。

岩手県北上市に世界の“丸山茂樹プロ”“片山晋呉”が初出場。

2019年8月7日

丸山茂樹プロ、片山晋呉など世界を知り尽くしているプレーヤーが岩手県に集結。
初日予選8月9日(金)・最終日決勝・10日(土)の2日間競技。
全長7090ヤード、栗駒国定公園に連なる、自生の松林に囲まれた潤いあるレイアウトが特徴のリンクス風丘陵コース。リンクスを想わせるフラットな池越えホール、穏やかな高低差のある丘陵ホールに、東北屈指の美しいグリーン。
全てが違うイメージを持つ戦略性に富んだ18Hで開催されます。

岩手県北上市に世界の“丸山茂樹プロ”“片山晋呉”が初出場。 岩手県北上市に世界の“丸山茂樹プロ”“片山晋呉”が初出場。 岩手県北上市に世界の“丸山茂樹プロ”“片山晋呉”が初出場。

主な選手の組み合わせです。
11:18分スタートは、この大会3回制している「平塚哲二プロ」と北村弁護士の息子「北村プロ」
11:27分スタートは、昨年2位、毎年優勝争いをしている「松村道央プロ」
11:36分スタートは、今年中日クラウンズで逆転優勝した「宮本勝昌プロ」
11:45分スタートは、賞金王5回、マスターズ4位、通算31勝。「片山晋呉プロ」。
11:54分スタートは、USツアー3勝、日本ツアー10勝、通算13勝言わずと知れた世界の「丸山茂樹プロ」。通算7勝を挙げている「久保谷健一プロ」。
そしてアマチュアで参加の元中日ドラゴンズ選手兼任監督の「谷繁元信」。
12:04スタート分は、今年シニア入りしたが実力はbP。ツアー通算8勝の「深堀圭一郎プロ」。
ツアー通算3勝の「小林正則プロ」と続きツアートーナメントさながらの顔ぶれとなりました。

優勝賞金300万円と、中古車最大手の「カーセブン」から優勝副賞として贈られる自家用車は誰の手に渡るのでしょうか。
ベテランか新人か。優勝は誰に輝くのか。“東北最大級のゴルフフェスタ ”開催します。

この大会はルールを守ればカメラ・ムービーはOK。SNSで拡散してください。

2019年8月5日

通常のツアートーナメントはカメラ・ムービー等を禁止ですよね。
この大会はそんな堅苦しいことは言いません。誰でも写真を撮りたいのが心情。
ただしプレーの妨げにならないルール・マナーをお守りになるというのが条件です。
選手のプレーの動画、又はプレー以外での選手との写真はOK。
どんどんツイッター、フェイスブック、ユーチューブなどSNSで拡散してください。
ツアートーナメントも、そうなればいいのと思います。

岩手県オープンは撮影OK 岩手県オープンは撮影OK

また7日(水)は本大会の出場をかけた最後のプロ予選会となるウェンズデートーナメントが開催します。
本大会の出場権を持たない30名のプロが12名の出場枠をかけて熱い戦いが繰り広げられます。
毎年これを勝ち取った選手は勢そのままで、9日の初日に進むので優勝争いする選手が多いです。さあ予選通過はだれに。

黒田カントリークラブ(芸名です)&藤井かすみプロの選手インタビュー

2019年8月1日

黒田カントリークラブ&藤井かすみプロの選手インタビュー

司会やゴルフ雑誌など知らない人はいないゴルフのお笑い芸人の「黒田カントリークラブ」。
LPGAツアー10勝、日本を代表するレジェンド女子プロゴルファー「藤井かすみプロ」。
午後のトップスタート11:00から、選手インタビューなどギャラリーを沸かせます。

黒田カントリークラブ&藤井かすみプロの選手インタビュー 黒田カントリークラブ&藤井かすみプロの選手インタビュー

行列のできる法律相談所の「北村弁護士」
元プロ野球選手「谷繁元信」

2019年7月29日

行列のできる法律相談所でお馴染みの「北村弁護士」は今年も出場が決まりました。
また元中日ドラゴンズ選手兼任監督を務めた「谷繁元信」選手はハンデ6の腕前。
調子を整えてベストアマを狙います。

行列のできる法律相談所の「北村弁護士」

ゴルフ場という広大な庭を利用した親子でゴルフトーナメントを観戦しながらの“ソトアソビ フェスタ”開催

2019年7月25日

大人から子供まで楽しめるイベントが盛りだくさん
全イベント参加費無料

◆8月9(金)・10日(土)

この他にスイカ割りなどイベント盛りだくさん。
ゴルフ場という広大な庭で思いっきり“そとあそび”しよう。
ゴルフを知っている人でも、ゴルフを知らない人でも楽しめるイベントです。
さあみんなゴルフ場に大集合しよう。

ソトアソビ フェスタ開催 ソトアソビ フェスタ開催
ソトアソビ フェスタ開催 ソトアソビ フェスタ開催

深堀圭一郎プロ 出場決定

2019年7月19日

2000年、2001年「住建産業オープン広島」では2年連続あのジャンボ尾崎に競り勝ち。
2003年では5打差を逆転しての「日本オープン」優勝。
2005年には賞金王を争い自己最高の賞金ランク3位。
生涯獲得賞金25位という輝かしい戦歴を持つ深堀プロ。
今年50歳とりシニア入りとなるが、ショットの正確性はプロゴルファーbP。
2010年でこの大会を制している深堀プロの優勝を期待します。

深堀圭一郎プロ 出場決定 深堀圭一郎プロ 出場決定

本大会の出場権をかけたウェズデートーナメントは8月7日(水)開催します。

2019年7月16日

7月10日(水)本大会の出場権をかけたIOミニツアー終了。
上位20名の選手が本大会の出場権を獲得した。
最後の本大会出場権をかけたウェンズデートーナメントは8月7日(水)に開催されます。
開催コースはきたかみカントリークラブ。
どの選手も一様に「グリーンが良い」好評。
「グリーンが良いから、読んだ通りに転がってくれる」。とプロの感想です。

この戦いを制して9日(金)、10日(土)の出場権を得るのは誰か。

ウェズデートーナメント8月7日(水)開催 ウェズデートーナメント8月7日(水)開催

市原弘大プロ 薗田峻輔プロ 小鯛竜也プロ 出場決定

2019年7月16日

2018年は、日本ゴルフツアー選手権優勝。ダンロップフェニックス優勝。賞金ランキング4位と大活躍した市原弘大プロ。
2013年に、セガサミーカップゴルフトーナメント優勝。通算2勝を挙げている薗田峻輔プロ。
2017年に、マイナビABCチャンピオンシップ優勝。通算1勝を挙げている小鯛竜也プロ。
共に岩手県オープンゴルフトーナメントの優勝はまだないが、誰が優勝してもおかしくない実力者。
きたかみカントリークラブをどう攻略するのか楽しみです。

市原弘大プロ 薗田峻輔プロ 小鯛竜也プロ 出場決定 市原弘大プロ 薗田峻輔プロ 小鯛竜也プロ 出場決定

小林正則プロ 松村道央プロ 出場決定

2019年7月8日

2013年、日本オープン優勝。通算3勝目を挙げている小林プロ。
2013年、中日クラウンズ。2014年、インドネシアPGA選手権。
2015年、ブリヂストンオープンに優勝して通算5勝を挙げている松村プロ。
共に、毎年この大会ではあと一歩で優勝を逃がしている。
今年は優勝を期待します。

小林正則プロ 松村道央プロ 出場決定 小林正則プロ 松村道央プロ 出場決定

額賀辰徳プロ 小山内 護プロ  菊地 純プロ  歴代優勝者出場決定

2019年7月1日

2009年に優勝している額賀辰徳プロ。
ツアー未勝利は男子プロ界の七不思議とされていた額賀プロ。
その額賀プロは昨年VIZA太平洋マスターズで念願の初優勝。
ツアー界屈指の飛ばし屋が目覚めました。

歴代優勝者出場決定 歴代優勝者出場決定
歴代優勝者出場決定

平塚哲二プロ 井上信プロ 増田伸洋プロ D・チャンドプロ  歴代優勝者出場決定

2019年6月25日

03年、07年、08年。この大会を3回制している平塚プロ。
17年/菊池プロ
16年/井上プロ。
06年/チャンドプロ。
05年/増田プロ。
若手の台頭が目立っていますが、歴代優勝者の力はまだまだ健在。

歴代優勝者出場決定 歴代優勝者出場決定
歴代優勝者出場決定 歴代優勝者出場決定

世界の片山晋呉一プロ 出場決定

2019年6月20日

賞金ランキング1位5回、マスターズ4位、リオ五輪出場、通算31勝を挙げた片山プロ。
言わずと知れた国内最高プレーヤーが「きたかみCC」をどう攻略するのか。
ドライバーからパターまで、世界を知り尽くしたプレーヤーのゴルフから目が離せません。
是非きたかみCCで観戦してください。

世界の片山晋呉一プロ 出場決定 世界の片山晋呉一プロ 出場決定

■5月に開催した「中日クラウンズ」で優勝。宮本勝昌プロ出場が決定しました。

2019年6月10日

宮本勝昌プロ出場が決定しました 宮本勝昌プロ出場が決定しました

2000年から守ってきた賞金シードを失い、今季は復活をかけるシーズンでしたが5月に開催した「中日クラウンズ」で優勝。通算12勝を挙げている宮本勝昌プロの出場が決定しました。宮本プロは2014年にこの岩手県OPを優勝した歴代優勝者。
数年ぶりの参戦とあり、相性のいい岩手でどんなゴルフを魅せてくれるのか。

■世界の丸山茂樹プロが岩手県に来ます。
USツアー3勝、日本ツアー10勝、通算13勝。「丸山茂樹プロ」の出場が決定。

2019年6月6日

世界の丸山茂樹プロが岩手県に来ます世界の丸山茂樹プロが岩手県に来ます

数々のアマチュアタイトルを手中にし、鳴り物入りでプロ入り。
プロ2年目の『ペプシ宇部興産』で初優勝。史上3人目となる日本タイトル年間3勝も。
2000年から2008年までUSPGAツアー参戦。2002年ベライゾン・バイロン・ネルソンクラシックの優勝は、日本人初のPGAツアー2勝目の快挙であり、あのタイガー・ウッズを上回った優勝だったのを思い出す方も多いでしょう。

2001年「グレーター・ミルウォーキー・オープン」優勝
2002年「ベライゾン・バイロン・ネルソン・クラシック」優勝
2002年「WGC−ワールドカップ』優勝
2002年「全英オープン」5位
2003年「クライスラー・クラシック・オブ・グリーンズボロ」優勝
2004年「全米オープン」4位

復活を遂げたタイガー・ウッズとも親交があり、世界で戦ってきた丸山プロの雄姿が岩手県オープンゴルフトーナメントで観ることができます。

2018年の見どころ

■過去最高のギャラリー数4000人

2018年8月24日

 

今大会は過去最高のギャラリー数となる4000人となりました。
大会初日は、平日にも関わらず、人の流れが川の流れのように感じました。
ギャラリーの多くは、練習場から石川遼プロを取り囲み、ティショットからは
更にその数は増していきました。
トーナメントと変わらない盛り上がりに、初参加となる石川遼プロも驚いていた様子。

「底辺の拡大と底上げを目指した、社会に貢献し地域に密着したコミュニティートーナメント」
を目指して開催しているこの大会は、ゴルフ界の活性化に大いに貢献していると各方面から

賞賛を頂いています。これを機会にゴルフをもっともっと好きになってください。

 

■大田和桂介プロが12アンダーで、プロ入り初優勝を飾りました。

2018年8月12日

 

南部富士カントリークラブにて開催された「第17回岩手県オープンゴルフトーナメント」は
大盛況のうち無事終了したことをご報告いたします。
台風13号の影響で天候が心配されましたが、大会前日の前夜祭となるプロアマチャリティーからその影響は感じられない、時折晴れ間がみられる涼しい天気となりました。
今大会を制したのは「ここまで大きな大会での優勝はプロになって初め」という「大田和桂介プロ」が、初日65、最終日67の通算12アンダーで初優勝を飾りました。
また2位には7月に南秋田チャレンジで優勝した「比嘉一貴プロ」となりました。

今大会は石川遼プロの出場もあり、ギャラリー数は過去最高。
2日間で4000人もの来場者数はツアー競技と変わらない人数となりました。

この大会の模様はインターネットでライブ配信していました。
ゴルフネットTV(GOLF Net TV)と検索すると、CH4〜CH5で無料のLIVE配信。
解説は藤井かすみプロ。実況は黒田カントリークラブ。生での配信はやはり臨場感違います。

アーカイブで大会の模様は観ることができます。是非ご覧ください。

 

■今年はこの企画が実現。それは「石川遼プロ&深堀圭一郎プロ。夢レッスンプログラム」

2018年8月12日

 

大会前日、石川遼プロと深堀圭一郎プロが2組に分かれてジュニアレッスン会が開催されました。
一人一人丁寧にレッスンする2人。1時間のはずが1時間半にもおよぶ熱の入りようとなり、地元新聞ではスポーツ面ではなく、社会面に大きく取り上げていただくなど、その影響力は大きなものでした。

また東北最大級のゴルフのお祭りとなるこの大会は、ゴルフ場という大きな庭で遊ぶ「ソトアソビ」フェスタを開催し、ゴルフを知らない方にも楽しんでいただいています。
その中には“フットゴルフ高橋陽一カップwithグルージャ盛岡”を開催。グルージャ盛岡の選手が指導して、使用しないホールでサッカーボールが入る大きな穴を作り、それに子供達がボールを蹴って入れていく。ボールが重なったらマークをしてボールをピックアップして、スコアを計算して競うなどルールはゴルフ。その他、ヘキサスロン&クライミングウォール、スイカ割りトランポリンなど、使用しない1ホール全部を子供が楽しめるイベントに開放。
またギャラリープラザにおいては、地元の食材を使った飲食ブースやオリジナルグッツの販売
コーナーなど、大いに楽しめた大会となりました。

 

 

 

 

 

■北東北に“石川遼プロ”が初出場。 新人か。ベテランか。優勝は誰に輝くのか。
“東北最大級のゴルフフェスタ ”明日開催します。

2018年8月8日

 

今大会は18歳で最年少賞金王に輝き、ツアー通算14勝、選手会長も務める 「石川 遼プロ」の

出場が決定し、その石川プロを中心とした試合展開が予想されます。
11:18分スタートは、ディフェンディングチャンピオンの「菊池 純プロ」。


11:27分スタートは、この大会3回制している「平塚哲二プロ」。


11:36分スタートは、先日の全英オープンに出場した「小林正則プロ」。


11:45分スタートは、シニア入りする「深堀圭一郎プロ」と「松村道央プロ」。


11:54分スタートは、「石川遼プロ」。

その同組には、高校時代“キング”と呼ばれ、 石川プロは“絶対に勝てない人”とまで呼んでいた「薗田峻輔プロ」。

     
12:03分スタートは、昨年パナソニックオープンを制した「久保谷健一プロ」と続き
ツアートーナメントさながらの顔ぶれとなりました。


優勝賞金400万円と、中古車最大手の「カーセブン」から優勝副賞として贈られる
自家用車は誰の手に渡るのでしょうか。

大会初日8月10日(金)・大会最終日・11日(土・祝)の2日競技。
会場は全英オープン5勝、世界各地の名コースを設計してきた名匠ピーター・トムソン設計の

戦略性に富んだ名門コース「南部富士カントリークラブ」で開催されます。

 

 

 

■8日は本大会の出場をかけた最後のプロ予選会となるウェンズデートーナメント開催。

2018年8月7日

 

明日は本大会の出場をかけた最後のプロ予選会となる
ウェンズデートーナメントがいよいよ開催します。
本大会の出場権を持たない40名のプロが14名の出場枠をかけて
熱い戦いが繰り広げられます。
毎年これを勝ち取った選手は勢そのままで、10日の初日に進むので
優勝争いする選手が多いです。さあ予選通過だれに。

またプロ、アマチュア問わず、応援メッセージをお待ちしています。     
大会当日選手にお渡しします。

 

 

■ギャラリーの皆様へ。イベント情報とギャラリー駐車場案内。

 コース内に1200台完備。駐車したらすぐ1番スタートホールです。

2018年8月4日

 

目が離せないエキサイティングな試合展開の観戦は当然の事、ゴルフを知らない子供や大人の方にも

楽しめるイベントや、地産地消の飲食ブースを会場に併設しています。

◎大好評“盛岡牛”や“ローストビーフ丼”などが食べられるギャラリープラザ

◎芝生という大きな庭で体感する“ソトアソビ”フェスタ

 

またどの大会もギャラリーはシャトルバスでの移動ですが、この大会は違います。

使用しないコース内に1200台の駐車場完備。

駐車したらすぐに1番スタートホールです。

どの大会を見てもこんなギャラリー駐車場が便利な大会はありません。

 

さあ“東北最大級のゴルフフェスタ”いよいよ開催です。


 

 

■組合せも決定しました。選手に応援メッセージをおくろう。
杉並高校の先輩「薗田峻輔プロ」と後輩「石川 遼プロ」との夢のぺリングが実現。岩手のゴルフファン

 のために優勝狙います。

2018年7月30日

 

プロ、アマチュアの出場選手に応援メッセージをお待ちしています。
応援メッセージは選手を勇気づけます。大会当日選手にお渡しします。
杉並高校の先輩「薗田峻輔プロ」と後輩「石川 遼プロ」との
夢のぺリングが実現。岩手のゴルフファンのために優勝狙います。

またギャラリー駐車場は、コース内に1200台完備しています。
駐車してすぐに観戦できるので、とても楽です。
コースに向かってくれば係が指示します。是非観戦にお越し下さい。

 

            

 

■ゴルフ場という広大な庭で“ソトアソビフェスタ”開催全イベント参加費無料

 

 

大人から子供まで1日楽しめるイベントが盛りだくさん
全イベント参加費無料
◆8月10(金)・11日(土・祝) 
・昨年大好評だったフットゴルフ高橋陽一カップwithグルージャ(11日(土・祝))
・ホールアースワークショップ
・クライミイグウォール
・スナッグゴルフ 
・ザ・ファーストティ(11日(土・祝))

この他にスイカ割りなどイベント盛りだくさん。
ゴルフ場という広大な庭で思いっきり“そとあそび”しよう。
ゴルフを知っている人でも、ゴルフを知らない人でも楽しめるイベントです。

さあみんなゴルフ場人大集合しよう。

 

■黒田カントリークラブ(芸名ですよ)&藤井かすみプロが “岩手県オープン盛り上げ隊”

  を結成。大会を盛り上げます。

2018年7月24日

 

ゴルフのイベント司会やゴルフ雑誌など、今や知らない人はいない
ゴルフ芸人の「黒田カントリークラブ(芸名ですよ)」。
LPGAツアー10勝、2002年賞金ランキング2位、日本を代表する
レジェンド女子プロゴルファー「藤井かすみプロ」。
この2名による“岩手県オープン盛り上げ隊”を結成し、大会を盛り上げます。
午後のトップスタート11:00スタートからのティーグランドでは、
2名の掛け合いによる選手インタビューなどギャラリーを沸かせます。

 

 

■行列のできる法律相談所の「北村弁護士」。今年も頑張ります

2018年7月17日

 

行列のできる法律相談所でお馴染みの「北村弁護士」の出場が決定しました。

調子を整えてベストアマを狙います。

 

■本大会出場をかけたIOミニツアートーナメントが終了しました

 

本大会出場をかけたIOミニツアートーナメントが終了しました。

有資格者を除く22名の選手が本大会の出場権を獲得しました。

その中での注目選手は、1Hの600ヤードを超えるロングホールを2オンしていく「幡地隆寛プロ」。恵まれた体型にイケメンのルックス。ツアーに出たら間違いなく人気者です。

 

■平塚哲二プロ出場決定

 

平塚哲二プロの出場が決定しました。
2003年、2007年、2008年に、この大会を3回制している平塚プロ。
あの強さが復活するか。

 

 

■小林正則プロ 松村道夫プロ 出場決定

小林正則プロの出場が決定しました。
5月に開催した『〜全英への道〜ミズノオープン』では惜しくも2位の小林プロ。
2013年の『日本オープン』では4日間60台で3勝目を飾った実力者。
小林プロの爆発力はプロbP。
今大会の優勝を期待する。

 

松村道夫プロの出場が決定しました。
2013年は『中日クラウンズ』で松山英樹を1打抑えて優勝。
2014年は『インドネシアPGA選手権』では上がり3ホール連続バーディで逆転勝
2015年は『ブリヂストンオープン』で4打差7位から逆転。
控えめで、決しておごらず。そんな松村プロのプレーを観に来てください。

 

■増田伸洋プロ  D・チャンドプロ  出場決定

2018年6月26日

 

今年は甥っ子がプロとして出場が決定している増田プロ。
負けられないと闘志を燃やす。

岩手のギャラリーに大人気のD・チャンドプロ。
久々の優勝を狙います。

 

■薗田俊介プロ  小山内 護プロ 出場決定

2018年6月22日

 

石川 遼プロの高校時代の先輩。高校時代に石川プロからKINGと呼ばれたスーパープレーヤー薗田プロは
毎年今一歩で毎年優勝を逃している。
石川プロとの優勝争いがあるかもしれません。

2012年この大会で優勝した飛ばし屋の小山内プロ。

ベテランだが、まだまだと復活優勝を狙う。

 

■昨年優勝の菊池 純井プロの出場が決定しました。

2018年6月20日

 

ディフェンディングチャンピオンの菊池 純プロの出場が決定しました。
昨年完璧な内容で優勝し菊池プロ。
相性のいい岩手で今年はどんなゴルフを魅せてくれるのか。

 

 

■歴代優勝者 深堀圭一郎プロの出場が決定しました。

2018年6月20日

 

2010年優勝者の「深堀圭一郎プロ」。
シニアに目前の深堀プロ。しかしツアーでも十分優勝できる実力者。
実力も人気もbP.ファンの多い岩手で今年も優勝を狙います。

 

 

■選手会長、石川遼プロ来県。福祉車両と贈呈していただきました

2018年6月15日

この大会に出場が決定している石川遼プロがJGTOの選手会長として福祉車両を贈呈していただきました。

 

 

 

■石川 遼プロの出場が決定しました!!
2018年6月2日



あの石川 遼プロが岩手県に来ます。
ツアー通算14勝。選手会長「石川 遼プロ」の出場が決定しました。

2007年、15歳で『マンシングウェアオープンKSBカップ』優勝。
2009年、18歳で史上最年少賞金王。
2010年、『中日クラウンズ』の最終日、世界主要ツアー新記録となる58をマークして大逆転優勝。
2012年、『三井住友VISA太平洋マスターズ』で、21歳の最年少で通算10勝。
2013年からの米国ツアーでは2度の2位。数々の記録を塗り替えてきた石川 遼プロ。
今年は選手会長にも就任し、多忙のなかの今回の出場は、
岩手県のゴルフファンにとっては夢のような出来事です。
石川プロの出場を願っていたゴルフファンは、今年その雄姿が
岩手県オープンゴルフトーナメントで観ることができます。