1000人のギャラリーにサイン会
この模様は8月27日(土)14時から
めんこいテレビでオンエア

2022年8月18日

初日の雷で中止が決定された直後、ギャラリーに対して何かしたいという思いから
「丸山茂樹プロ」「倉本昌弘プロ」「深堀圭一郎プロ」「宮里優作プロ」による、
サイン会、写真会が急遽クラブハウス内で行われました。
悪天候にも関わらず朝早くからプレーを観に来られたギャラリーの皆様はとても残念でしたが、
その変わり違った形のサプライズという思い出となったのではないでしょうか。

また今大会1日競技となりましたが、2日目は1,000人のギャラリーの皆様にご来場して頂きました。
この模様は8月27日(土)14時からめんこいテレビでオンエアします。
是非ご覧ください。

大会結果

2022年8月16日

1日目予選ラウンドは6:45分のトップスタート。順調にスタートしていきましたが
8時頃から鳴り出した雷によりプレー中断。1時間経っても鳴りやまず、あえなく初日は雷のため
中止となりました。
しかし2日目は快晴微風の最高のお天気。
その中でレギュラークラスは『阿部裕樹プロ』が8アンダーで優勝。
シニアクラスは『平塚哲二プロ』と『岡茂洋雄プロ』が5アンダーで並びプレーオフ。
息詰まる展開を見守るギャラリーのなか、18番ホールの繰り返しで行われたプレーオフは
4ホールを終えても決着がつかず、2人の同時優勝となりました。
この大会で優勝すると「その後の大会で活躍する」というジンクスが生まれた先駆が平塚プロ。
それもそのはず過去3回優勝した最初の優勝が2003年。その年に賞金ランキング2位。
これで4回目の優勝となった平塚プロの優勝インタビューでも「2003年にこの大会で優勝して
弾みがついた」とコメント。今後のシニアツアーでもこの調子で行きたいと抱負を語っていました。
ベストアマチュア67ストロークで早稲田大学1年生の『中野麟太朗選手』。
容姿端麗、頭脳明晰の中野選手の今後に期待します。

ギャラリーの皆様へ。

2022年8月12日

ギャラリー駐車場はコースから車で4分。
元水上スキー場跡地の駐車場に1000台の駐車場完備。
朝6:45分から数台のシャトルバスにて定期的に無料で送迎いたします。

この大会はプレーの妨げにならないルール・マナーを
お守りになるというのが条件で、カメラ・ムービーは撮影可能です。
選手のプレー動画、プレー以外での選手との写真などSNSで拡散してください。

新型コロナウイルス感染拡大防止にご協力をお願いします。
フォーシャルディスタンスを保ち、うがい、消毒などお願いします
またお天気にもご注意ください。水分を十分にとってください。
お天気によっては大会の運営に変更がある場合がありますのでご了承ください。

倉本昌弘プロが岩手県オープンゴルフトーナメントに初出場します。
また丸山茂樹プロなど世界を知り尽くしているプレーヤーが岩手県に集結。

2022年8月10日

初日予選8月13日(土)・最終日決勝・14日(日)の2日間競技。
全長7090?、リンクスを想わせるフラットな池越えホール、穏やかな高低差のある
リンクス風丘陵コース。全てが違うイメージを持つ戦略性に富んだきたかみカントリーで開催されます。

主な選手の組み合わせです。
10:30分スタート加瀬秀樹プロ・渡辺司プロ
10:48分スタート小林正則プロ・薗田俊輔プロ
10:57分スタート宮里優作プロ・久保谷健一プロ。岩井亮磨プロ
11:06分スタート深堀圭一郎プロ・平塚哲二プロ
11:15分スタート丸山茂樹プロ・羽川 豊プロ
11:33分スタート倉本昌弘プロ・室田 淳プロ

賞金総額は昨年より600万円増額され1400万。
地方トーナメントとしては最高賞金総額。さあ優勝は誰に輝くのか。
“東北最大級のゴルフフェスタ ”岩手県オープンゴルフトーナメント開催します。

組合せが決定しました。
プロ、アマチュアの出場選手に応援メッセージをお待ちしています。

2022年8月05日

応援メッセージは選手を勇気づけます。大会当日選手にお渡しします。
ツアー通算30勝、永久シード権選手を持つ「倉本昌弘プロ」がこの大会に初出場。
USツアー3勝、日本ツアー10勝、通算13勝「丸山茂樹プロは長男と出場。
賞金王5回、マスターズ4位、通算31勝の「片山晋呉プロ」。
ツアー通算8勝の「深堀圭一郎プロ」。
ゴルフ日本シリーズJTカップ優勝、通算7勝宮里優作プロ。
過去最高の豪華な顔ぶれとなった今大会は152名の選手で開催されます。

ギャラリー駐車場はコースから車で4分。
元水上スキー場跡地の駐車場に1000台の駐車場完備。
13日(土)14日(日)は朝6:45分から、数台のシャトルバスにて
定期的に無料で送迎いたします。
コース近辺に案内板や人員を配置しています。誘導に従ってください。

ギャラリー駐車場1000台完備 朝6:45分から無料送迎

2022年7月30日

ギャラリー駐車場はコースから車で4分。
元水上スキー場跡地の駐車場に1000台の駐車場完備。
13日(土)14日(日)は朝6:45分から、数台のシャトルバスにて
定期的に無料で送迎いたします。
コース近辺に案内板や人員を配置しています。
誘導に従ってください。

また10日(水)は本大会出場をかけた最後のプロ予選会となる
「ウェンズデートーナメント」が開催します。
出場権を持たない30名のプロが10名の出場枠をかけて
熱い戦いが繰り広げられます。
毎年これを勝ち取った選手は勢そのままで、大会初日に進むので
優勝争いする選手が多いです。

矢野 東プロ 小林正則プロ 松村道央プロ 出場決定

2022年7月19日

矢野 東プロ、小林正則プロ、松村道央プロ、久保谷健一プロ
小山内 護プロ、薗田峻輔プロなどプロ総勢120名に
アマチュア予選会を勝ち上がった34名の計152名の選手が
8月13日(土)14日(日)の
岩手県オープンゴルフトーナメントに出場します。

賞金総額も昨年より500万円アップと大幅に増額となり
賞金総額1400万となり地方トーナメントとしては
最大級賞金となりました。

元フジテレビアナウンサー『八木亜希子』さんが
優勝プレゼンターに決定

2022年7月14日

元フジテレビアナウンサーで
現在フリーアナウンサーの『八木亜希子』さんが
最終日表彰式の優勝プレゼンターとして来場します
年末に放送される「明石家サンタ」でお馴染みですよね
選手に花を添えてくれることでしょう

今大会のギャラリー入場制限はありません。
ギャラリーチケット販売中
当日券1,500円 前売券1,000円

トッププロもさることながら
八木亜希子さんを観に来てください。

羽川 豊プロ 室田 淳プロ 加瀬秀樹プロ 出場決定

2022年7月12日

昨年圧倒的な強さでシニアの部を制した
ディフェンディングチャンピオン『羽川 豊プロ』

『室田 淳プロ』『渡辺 司プロ』『加瀬秀樹プロ』といった
シニアの名プレーヤーの出場が決定しました。

レギュラークラスとシニアクラス。この違った2つのプレーが
観れるのは岩手県オープンゴルフトーナメントだけ。

岩手県オープンゴルフトーナメントの出場を掛けた、
最終のアマチュア予選会が7月18日(月祝)に開催されます。

2022年7月07日

本大会には倉本昌弘プロ、丸山茂樹プロ、片山晋呉プロ、
深堀圭一郎プロ、宮里優作プロの出場が決定しています。
日本を代表するトッププロと一緒にラウンドするチャンス。
まだエントリーを受け付けています。
ダブルペリアでも予選は通過するので誰にでも可能性はあります。
お早目のエントリーをお待ちしています。

賞金総額を200万円増額します
賞金総額は1200万円から1400万円となります。 

2022年7月05日

第20回という節目の大会。
賞金が増額となり、プロの更なる真剣勝負が期待されます。

そしてこの大会は、ギャラリーと選手の写真撮影もOK。
SNSもOKです。

過去のパラダイムにとらわれない、新しいゴルフトーナメントを創ると
20年前から取組んできました。今年がその『集大成』です。

飲食ブースも設置しているのでご家族でご来場ください。

深堀圭一郎プロ 宮里優作プロ 出場決定 

2022年6月27日

2005年には賞金王を争い自己最高の賞金ランク3位。
ツアー8勝という輝かしい戦歴を持つ深堀プロ。

2013年日本シリーズJTカップで劇的なチップインで
優勝したシーンが今でも忘れられない。
ツアー7勝の宮里プロ。

共に日本を代表するトッププロの出場が決定しました。

世界の丸山茂樹プロ、長男の奬王君と出場決定

2022年6月17日

『世界の丸山茂樹プロ』が岩手県オープンゴルフトーナメント出場決定。
2000年から2008年までUSPGAツアー参戦。2002年ベライゾン・バイロン・ネルソン
クラシックの優勝は、日本人初のPGAツアー2勝目の快挙であり、あのタイガー・ウッズ
を上回った優勝だった。USツアー3勝、日本ツアー10勝、通算13勝の丸山茂樹プロ。

その丸山茂樹プロの長男となる「奬王」君の出場も決定。

米国カリフォルニア州ロサンゼルスで生まれ育ち「ウェスタンジュニア選手権」で優勝。
更にゴルフに加えて学業に秀でたとして与えられる「バイロン・ネルソン・ジュニア
アワード」を受賞するなど、文武両道のショーン君(奬王)。

あのタイガー・ウッズと世界で戦ってきた丸山プロのプレーと
長男ショーン君との親子対決が観る事ができる、楽しみな大会となった。

2001年「グレーター・ミルウォーキー・オープン」優勝
2002年「ベライゾン・バイロン・ネルソン・クラシック」優勝
2002年「WGC−ワールドカップ』優勝
2002年「全英オープン」5位
2003年「クライスラー・クラシック・オブ・グリーンズボロ」優勝
2004年「全米オープン」4位

倉本昌弘一プロ 出場決定

2022年5月6日

A・O・N(青木 功プロ、ジャンボ尾崎、中島常幸プロ)と言われた時代に
倉本昌弘プロの『K』が加わったA・O・N・K。
ゴルフが最高に盛り上がっていた時代です。
その倉本プロが岩手県オープンゴルフトーナメントに初参加します。

大会は今年でなんと20周年。
その節目となる、第20回の記念大会『岩手県オープンゴルフトーナメント』は
8月13日(土)・14日(日)の2日競技(昨年は1日競技)。
また賞金総額も1200万円に大幅に増額し大会を盛り上げます。
開催コースは「きたかみカントリークラブ」となります。

また昨年のギャラリー入場は限定人数でしたが
今大会のギャラリー入場は「通常の有観客」となります。

今年で最後の開催となるかも知れないこの大会
初の日曜日開催となりますので、多くのギャラリーに観て頂きたいです。

 

 

 



東北最大級!真夏のゴルフフェス2021
第19回岩手県オープンゴルフトーナメント

2021年8月19日

大会の模様は8月28日土曜日14:00からめんこいテレビにて放送します。

東北最大級!真夏のゴルフフェス2021
第19回岩手県オープンゴルフトーナメント
大会閉幕ご挨拶

2021年8月18日

謹啓 時下ますますご清祥のこととお喜び申し上げます。
きたかみカントリークラブにて開催された「第19回岩手県オープンゴルフトーナメント」が、無事終了した事をご報告致します。

感染対策について多くを学び、その感染対策を講じれば開催は可能である。という前向きな判断から、今大会は1日競技、限定600人のギャラリーと致しました。
しかしそれ以上のギャラリーが入っているかの様な熱気ある雰囲気の中で、大会は開催されました。
ティショット前の選手紹介を行うゴルフ司会者の芸人黒田カントリークラブも「今までで一番ギャラリーの熱量が伝わる」。また「この大会を待ちわびていた」と、大勢のギャラリーから頂いたお言葉と、最高のお天気のなかで開催した19回大会は、過去の大会の中で一番の内容と感じます。

オリンピックでは開催出来た事に感謝の意を表現していましたが、同様に「開催して頂き感謝します」と感謝を述べながら「久々のギャラリーを前にしてのプレーに緊張する」と、述べる選手達が印象的でした。
その中シニアクラスでは、世界のレフティーと称され、ツアー通算5勝を挙げている『羽川 豊プロ』が6アンダー66ストロークで2位に5打差を付けての優勝。
またレギュラークラスでは宮里優作プロ、宮本勝昌プロを抑えて、若手の『岩井亮磨プロ』が7アンダー65ストロークで2位に1打差の嬉しい初優勝を飾りました。
ベストアマチュアには『遠藤 孝選手』が1オーバー73ストロークで、2大会連続に輝きました。

最後となりますが、トーナメント開催にあたりご支援ご協力を賜り深く感謝申し上げます。
通常生活には程遠いコロナ禍の現状において、物事をフェードアウトしない為に様々なアイディアを捻出して大会が無事開催できた事、重ねがさね感謝致します。
先ずは、略儀ながら書状を持ちまして大会のご報告、お礼を申し上げます。



PS この大会は随時新着情報を更新いたしますので、引き続きご覧ください。

いよいよ明日開催される岩手県オープンゴルフトーナメント
テクニックのシニアプロ、豪快なレギュラープロ
2つの違ったクラスが1つの大会で開催されます

2021年8月6日

テクニックのシニアの部には『羽川 豊プロ』『室田 淳プロ』『渡辺 司プロ』
『加瀬秀樹プロ』といった往年の名プレーヤーに加え、
新人シニアとなったツアー8勝、そして先週のPGAシニア競技となる北海道ブルックスカップで見事優勝を果たした『深堀圭一郎プロ』

豪快なレギュラークラスの部には『宮里優作プロ』『宮本勝昌プロ』
故障から復帰の『高山忠洋プロ』
20代の躍進が著しい『杉山知靖プロ』『小袋秀人プロ』『大田和桂介プロ』

テクニックのシニアプロに豪快なレギュラープロ。
この2つの違ったクラスが1つの大会で開催されるのは岩手県オープンゴルフトーナメントだけ。

大会の模様は8月28日(土)めんこいテレビにて1時間番組が放送されます。

元プロ野球選手「谷繁元信」出場決定 黒田カントリークラブ(芸名)も

2021年8月4日

元中日ドラゴンズ選手兼任監督を務めた「谷繁元信」選手の出場が決まりました。
谷繁選手はハンデ6の腕前。ベストアマ最有力。

そしてその選手たちの選手紹介には、ゴルフのお笑い芸人「黒田カントリークラブ」が努めます。

本大会の出場権をかけたサーズデートーナメントは8月5日(木)開催

2021年8月2日

6月30日(水)本大会の出場権をかけたプロ予選会。
6月27日(日)・7月22日(木祝)アマチュア予選会終了。
そして最後のプロ予選会となる「サーズデートーナメント」が大会前々日の8月5日に、上位10名の選手が本大会の出場権を獲得します。
様々なカテゴリーを通過した136名の選手による岩手県オープンゴルフトーナメントは8月7日(土)に開催されますプロ、羽川豊プロなどテクニックのシニアクラス。
この違った2つのプレーが観れるのは岩手県オープンゴルフトーナメントだけ。

新型コロナウイルス感染防止への対応について

2021年7月29日

第19回 岩手県オープンゴルフトーナメント
【新型コロナウィルス感染防止への対応について】

新型コロナウイルスの感染拡大防止の観点から「岩手県オープンゴルフトーナメント」におきまして選手・大会関係者・近隣住民の皆様の安全・安心を第一に考えた運営とするため、以下の対応を取らせて頂きます。
出場選手の皆様のご理解とご協力をお願い申し上げます。

1.平熱より高い状態が2日ないし3日ほど続いた方については、「諸症状」の有無を含め、参加を取りやめて下さい。

2.本大会ではクラブハウス入場時に毎日検温を実施致します。
37.5℃以上の発熱がある場合は常駐する看護婦、大会事務局の指示に従って出場可否が決定されます。

3.クラブハウス内(インタビュー・食事を除く)ではマスクの着用をお願い致します。

4.各所に消毒液を設置しておりますので、手指の消毒や、手洗い、うがい等を適時行って頂くようお願い致します。

5.レストランはご使用いただけます。レストランではテーブル数を少なく、広いテーブル・アクリル板の設置、コンペルームも使用した、密集しない配置にしています。

6.お風呂はシャワーのみとします。

7.ロッカーは使用可能ですが、スパイクの履き替えだけの方は、車での履き替えをお勧めします。

8.8月6日(金)・7日(土)は、クラブハウス入口にて検温を行いますので、必ず各日の検温情報を入力してから入場してください。

9.会場で実施する検温に使う体温計は大会で準備いたしますが、体調不良時に備えご自身でも体温計を持参してください。

10.大会期間中は感染リスクの高い場所への訪問や行動には、十分ご配慮頂きますようお願いします。

11.クラブハウスの入場は、選手と帯同キャディのみとなります。
本大会では感染拡大のリスク削減の為、大会関係者も最小限で運営しております。
それに伴いトレーナー・コーチ・マネージャー・ワイフ・ファミリーのクラブハウスへの入場をご遠慮頂いております。
よって今大会はファミリーバッジの配布は致しませんので、ご理解のほどお願いします。

12.クラブハウス内に「JGTOトーナメント新型コロナウイルス感染症対策マニュアル」を掲載しています。
それに沿った対応をお願い致します。

私どもは、上記以外にも細心の注意を払って対応する所存ではありますが、不安を感じられる方もおられると思います。
不安に思われる方には、キャンセルをお受けしております。
その際は、7月30日(金)までに、ご連絡を下さいます様、お願い申し上げます。
当日、体調のすぐれない方のご来場はご遠慮の程、お願い申し上げます。

岩手県オープンゴルフトーナメント事務局

岩手県オープンゴルフトーナメントご招待チケット

2021年7月27日

きたかみカントリークラブのメンバーには8月2日(日)まで『ギャラリー招待券』を先着限定200名様まで無料で差し上げます。
今大会は前売券、当日券の発行は一切致しませんので、一般の入場は出来ません。
ギャラリー招待券が無い限りコースの入場は出来ないので、観戦希望の方は、お早めにフロントでお受け取りください。

感染症対策から人流を抑えるため下記は必ずお守りください。
守れない方の入場はお断りいたします。
・メンバーお一人に対して一枚のみご招待。メンバーであることを承認させていただきます。友人、ご家族等には配布致しません。
・取り置き等は一切しません。必ず本人が取りに来てください。
・前売券、当日券の発行は致しませんので一般の入場はできません。
・クラブハウスには入場できません(トイレのみ可能)
・クラブハウス前駐車場には駐車できません。ギャラリー駐車場からシャトルバスとなります。
・ドリンク、軽食などは、ギャラリープラザにございます。

今大会は片山晋呉プロ、宮里優作プロの豪快なレギュラークラスと、室田淳プロ、羽川豊プロなどテクニックのシニアクラス。
この違った2つのプレーが観れるのは岩手県オープンゴルフトーナメントだけ。

歴代優勝者出場決定

2021年7月27日

03年、07年、08年。この大会を3回制している平塚プロ。
05年/増田プロ。06年/チャンドプロ。09年/額賀プロ。16年/井上プロ。
若手の台頭が目立っていますが、歴代優勝者の力はまだまだ健在。
見どころ満載な大会となりました。

宮里優作プロ 宮本勝昌プロ 出場決定

2021年7月21日

ツアー7勝の宮里プロ。ツアー12勝宮本プロ。
日本を代表するトッププロが岩手にやってくる。
今大会は宮里プロ、宮本プロ、片山プロといった豪快なレギュラークラスに、室田プロ、羽川プロといった往年の名プレーヤのシニアクラス。
この2つクラスが1つの大会で観れるのは岩手県オープンゴルフトーナメントだけ。

深堀圭一郎プロ 出場決定

2021年7月20日

2000年、2001年「住建産業オープン広島」では2年連続あのジャンボ尾崎に競り勝ち。
2003年では5打差を逆転しての「日本オープン」優勝。
2005年には賞金王を争い自己最高の賞金ランク3位。
生涯獲得賞金25位という輝かしい戦歴を持つ深堀プロ。
シニアとなった今、ショットの正確性は全く衰えていない。
今大会でのシニア優勝を期待します。

羽川プロ、室田プロ、加瀬プロなど往年の名プレーヤーの出場が決定

2021年7月13日

今大会はシニアの部を新設。
『羽川 豊プロ』『室田 淳プロ』『渡辺 司プロ』『加瀬秀樹プロ』といった往年の名プレーヤーに加え、
新人シニアとなったツアー8勝の『深堀圭一郎プロ』など豪快なレギュラークラスと、テクニックのシニアクラス。
この違った2つのプレーが観れるのは岩手県オープンゴルフトーナメントだけ。
固定観念にとらわれないグローバルな大会を目指します。

片山晋呉一プロ 宮本勝昌プロ 出場決定

2021年6月28日

賞金王5回に輝いた『片山晋呉プロ』。今年5月のジャパンプレーヤーズでは惜しくも2位となった『宮本勝昌プロ』の出場が決定しました。

開催日は感染リスクを考慮し、8月7日(土)の1日競技。
賞金総額800万円、レギュラークラス、シニアクラス共に優勝賞金150万円、開催コースは「きたかみカントリークラブ」となります。

また今大会のギャラリー入場は「限定の有観客」となり、下記の方のみ入場可能です。
「アマチュア予選会出場者」「ギャラリー招待券をお持ちの方」「大会スポンサー」「大会関係者」

  • 前売券、当日券の発行は致しませんので一般の入場できません。

岩手の多くのゴルフファンにプロの卓越したプレーを観て頂きたい。その一意専心のなか進めてきましたが、安全を考慮し、今年は限定の有観客という結果に致しました。
ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

16万人のユーチューバー山本道場と丸山茂樹プロ、片山晋呉プロとの掛け合いがおもしろい

2019年8月13日

ギャラリーの皆様へ。

2019年8月9日

ギャラリー駐車場はコースから車で4分。
元水上スキー場跡地の駐車場に3000台の駐車場完備。
朝6:45分から数台のシャトルバスにて定期的に無料で送迎いたします。
コース近辺に案内板や人員を配置しています。誘導に従ってください。

ギャラリーの皆様へ。 ギャラリーの皆様へ。

またお天気にもご注意ください。水分を十分にとってください。
お天気によっては大会の運営に変更がある場合がありますのでご了承ください。

ギャラリーの皆様へ。

プレーの妨げにならないルール・マナーをお守りになる方に限り、選手のプレーの動画、又はプレー以外での選手との写真はOK。
ツイッター、フェイスブック、ユーチューブなどSNSで拡散してください。

岩手県北上市に世界の“丸山茂樹プロ”“片山晋呉”が初出場。

2019年8月7日

丸山茂樹プロ、片山晋呉など世界を知り尽くしているプレーヤーが岩手県に集結。
初日予選8月9日(金)・最終日決勝・10日(土)の2日間競技。
全長7090ヤード、栗駒国定公園に連なる、自生の松林に囲まれた潤いあるレイアウトが特徴のリンクス風丘陵コース。リンクスを想わせるフラットな池越えホール、穏やかな高低差のある丘陵ホールに、東北屈指の美しいグリーン。
全てが違うイメージを持つ戦略性に富んだ18Hで開催されます。

岩手県北上市に世界の“丸山茂樹プロ”“片山晋呉”が初出場。 岩手県北上市に世界の“丸山茂樹プロ”“片山晋呉”が初出場。 岩手県北上市に世界の“丸山茂樹プロ”“片山晋呉”が初出場。

主な選手の組み合わせです。
11:18分スタートは、この大会3回制している「平塚哲二プロ」と北村弁護士の息子「北村プロ」
11:27分スタートは、昨年2位、毎年優勝争いをしている「松村道央プロ」
11:36分スタートは、今年中日クラウンズで逆転優勝した「宮本勝昌プロ」
11:45分スタートは、賞金王5回、マスターズ4位、通算31勝。「片山晋呉プロ」。
11:54分スタートは、USツアー3勝、日本ツアー10勝、通算13勝言わずと知れた世界の「丸山茂樹プロ」。通算7勝を挙げている「久保谷健一プロ」。
そしてアマチュアで参加の元中日ドラゴンズ選手兼任監督の「谷繁元信」。
12:04スタート分は、今年シニア入りしたが実力はbP。ツアー通算8勝の「深堀圭一郎プロ」。
ツアー通算3勝の「小林正則プロ」と続きツアートーナメントさながらの顔ぶれとなりました。

優勝賞金300万円と、中古車最大手の「カーセブン」から優勝副賞として贈られる自家用車は誰の手に渡るのでしょうか。
ベテランか新人か。優勝は誰に輝くのか。“東北最大級のゴルフフェスタ ”開催します。

この大会はルールを守ればカメラ・ムービーはOK。SNSで拡散してください。

2019年8月5日

通常のツアートーナメントはカメラ・ムービー等を禁止ですよね。
この大会はそんな堅苦しいことは言いません。誰でも写真を撮りたいのが心情。
ただしプレーの妨げにならないルール・マナーをお守りになるというのが条件です。
選手のプレーの動画、又はプレー以外での選手との写真はOK。
どんどんツイッター、フェイスブック、ユーチューブなどSNSで拡散してください。
ツアートーナメントも、そうなればいいのと思います。

岩手県オープンは撮影OK 岩手県オープンは撮影OK

また7日(水)は本大会の出場をかけた最後のプロ予選会となるウェンズデートーナメントが開催します。
本大会の出場権を持たない30名のプロが12名の出場枠をかけて熱い戦いが繰り広げられます。
毎年これを勝ち取った選手は勢そのままで、9日の初日に進むので優勝争いする選手が多いです。さあ予選通過はだれに。

黒田カントリークラブ(芸名です)&藤井かすみプロの選手インタビュー

2019年8月1日

黒田カントリークラブ&藤井かすみプロの選手インタビュー

司会やゴルフ雑誌など知らない人はいないゴルフのお笑い芸人の「黒田カントリークラブ」。
LPGAツアー10勝、日本を代表するレジェンド女子プロゴルファー「藤井かすみプロ」。
午後のトップスタート11:00から、選手インタビューなどギャラリーを沸かせます。

黒田カントリークラブ&藤井かすみプロの選手インタビュー 黒田カントリークラブ&藤井かすみプロの選手インタビュー

行列のできる法律相談所の「北村弁護士」
元プロ野球選手「谷繁元信」

2019年7月29日

行列のできる法律相談所でお馴染みの「北村弁護士」は今年も出場が決まりました。
また元中日ドラゴンズ選手兼任監督を務めた「谷繁元信」選手はハンデ6の腕前。
調子を整えてベストアマを狙います。

行列のできる法律相談所の「北村弁護士」

ゴルフ場という広大な庭を利用した親子でゴルフトーナメントを観戦しながらの“ソトアソビ フェスタ”開催

2019年7月25日

大人から子供まで楽しめるイベントが盛りだくさん
全イベント参加費無料

◆8月9(金)・10日(土)

  • フットゴルフ高橋陽一カップwithグルージャ
  • キックターゲット
  • ストラックアウト
  • クライミイグウォール
  • スナッグゴルフ 
  • ザ・ファーストティ

この他にスイカ割りなどイベント盛りだくさん。
ゴルフ場という広大な庭で思いっきり“そとあそび”しよう。
ゴルフを知っている人でも、ゴルフを知らない人でも楽しめるイベントです。
さあみんなゴルフ場に大集合しよう。

ソトアソビ フェスタ開催 ソトアソビ フェスタ開催
ソトアソビ フェスタ開催 ソトアソビ フェスタ開催

深堀圭一郎プロ 出場決定

2019年7月19日

2000年、2001年「住建産業オープン広島」では2年連続あのジャンボ尾崎に競り勝ち。
2003年では5打差を逆転しての「日本オープン」優勝。
2005年には賞金王を争い自己最高の賞金ランク3位。
生涯獲得賞金25位という輝かしい戦歴を持つ深堀プロ。
今年50歳とりシニア入りとなるが、ショットの正確性はプロゴルファーbP。
2010年でこの大会を制している深堀プロの優勝を期待します。

深堀圭一郎プロ 出場決定 深堀圭一郎プロ 出場決定

本大会の出場権をかけたウェズデートーナメントは8月7日(水)開催します。

2019年7月16日

7月10日(水)本大会の出場権をかけたIOミニツアー終了。
上位20名の選手が本大会の出場権を獲得した。
最後の本大会出場権をかけたウェンズデートーナメントは8月7日(水)に開催されます。
開催コースはきたかみカントリークラブ。
どの選手も一様に「グリーンが良い」好評。
「グリーンが良いから、読んだ通りに転がってくれる」。とプロの感想です。

この戦いを制して9日(金)、10日(土)の出場権を得るのは誰か。

ウェズデートーナメント8月7日(水)開催 ウェズデートーナメント8月7日(水)開催

市原弘大プロ 薗田峻輔プロ 小鯛竜也プロ 出場決定

2019年7月16日

2018年は、日本ゴルフツアー選手権優勝。ダンロップフェニックス優勝。賞金ランキング4位と大活躍した市原弘大プロ。
2013年に、セガサミーカップゴルフトーナメント優勝。通算2勝を挙げている薗田峻輔プロ。
2017年に、マイナビABCチャンピオンシップ優勝。通算1勝を挙げている小鯛竜也プロ。
共に岩手県オープンゴルフトーナメントの優勝はまだないが、誰が優勝してもおかしくない実力者。
きたかみカントリークラブをどう攻略するのか楽しみです。

市原弘大プロ 薗田峻輔プロ 小鯛竜也プロ 出場決定 市原弘大プロ 薗田峻輔プロ 小鯛竜也プロ 出場決定

小林正則プロ 松村道央プロ 出場決定

2019年7月8日

2013年、日本オープン優勝。通算3勝目を挙げている小林プロ。
2013年、中日クラウンズ。2014年、インドネシアPGA選手権。
2015年、ブリヂストンオープンに優勝して通算5勝を挙げている松村プロ。
共に、毎年この大会ではあと一歩で優勝を逃がしている。
今年は優勝を期待します。

小林正則プロ 松村道央プロ 出場決定 小林正則プロ 松村道央プロ 出場決定

額賀辰徳プロ 小山内 護プロ  菊地 純プロ  歴代優勝者出場決定

2019年7月1日

2009年に優勝している額賀辰徳プロ。
ツアー未勝利は男子プロ界の七不思議とされていた額賀プロ。
その額賀プロは昨年VIZA太平洋マスターズで念願の初優勝。
ツアー界屈指の飛ばし屋が目覚めました。

歴代優勝者出場決定 歴代優勝者出場決定
歴代優勝者出場決定

平塚哲二プロ 井上信プロ 増田伸洋プロ D・チャンドプロ  歴代優勝者出場決定

2019年6月25日

03年、07年、08年。この大会を3回制している平塚プロ。
17年/菊池プロ
16年/井上プロ。
06年/チャンドプロ。
05年/増田プロ。
若手の台頭が目立っていますが、歴代優勝者の力はまだまだ健在。

歴代優勝者出場決定 歴代優勝者出場決定
歴代優勝者出場決定 歴代優勝者出場決定

世界の片山晋呉一プロ 出場決定

2019年6月20日

賞金ランキング1位5回、マスターズ4位、リオ五輪出場、通算31勝を挙げた片山プロ。
言わずと知れた国内最高プレーヤーが「きたかみCC」をどう攻略するのか。
ドライバーからパターまで、世界を知り尽くしたプレーヤーのゴルフから目が離せません。
是非きたかみCCで観戦してください。

世界の片山晋呉一プロ 出場決定 世界の片山晋呉一プロ 出場決定

■5月に開催した「中日クラウンズ」で優勝。宮本勝昌プロ出場が決定しました。

2019年6月10日

宮本勝昌プロ出場が決定しました 宮本勝昌プロ出場が決定しました

2000年から守ってきた賞金シードを失い、今季は復活をかけるシーズンでしたが5月に開催した「中日クラウンズ」で優勝。通算12勝を挙げている宮本勝昌プロの出場が決定しました。宮本プロは2014年にこの岩手県OPを優勝した歴代優勝者。
数年ぶりの参戦とあり、相性のいい岩手でどんなゴルフを魅せてくれるのか。

■世界の丸山茂樹プロが岩手県に来ます。
USツアー3勝、日本ツアー10勝、通算13勝。「丸山茂樹プロ」の出場が決定。

2019年6月6日

世界の丸山茂樹プロが岩手県に来ます世界の丸山茂樹プロが岩手県に来ます

数々のアマチュアタイトルを手中にし、鳴り物入りでプロ入り。
プロ2年目の『ペプシ宇部興産』で初優勝。史上3人目となる日本タイトル年間3勝も。
2000年から2008年までUSPGAツアー参戦。2002年ベライゾン・バイロン・ネルソンクラシックの優勝は、日本人初のPGAツアー2勝目の快挙であり、あのタイガー・ウッズを上回った優勝だったのを思い出す方も多いでしょう。

2001年「グレーター・ミルウォーキー・オープン」優勝
2002年「ベライゾン・バイロン・ネルソン・クラシック」優勝
2002年「WGC−ワールドカップ』優勝
2002年「全英オープン」5位
2003年「クライスラー・クラシック・オブ・グリーンズボロ」優勝
2004年「全米オープン」4位

復活を遂げたタイガー・ウッズとも親交があり、世界で戦ってきた丸山プロの雄姿が岩手県オープンゴルフトーナメントで観ることができます。

2018年の見どころ

■過去最高のギャラリー数4000人

2018年8月24日

 

今大会は過去最高のギャラリー数となる4000人となりました。
大会初日は、平日にも関わらず、人の流れが川の流れのように感じました。
ギャラリーの多くは、練習場から石川遼プロを取り囲み、ティショットからは
更にその数は増していきました。
トーナメントと変わらない盛り上がりに、初参加となる石川遼プロも驚いていた様子。

「底辺の拡大と底上げを目指した、社会に貢献し地域に密着したコミュニティートーナメント」
を目指して開催しているこの大会は、ゴルフ界の活性化に大いに貢献していると各方面から

賞賛を頂いています。これを機会にゴルフをもっともっと好きになってください。

 

■大田和桂介プロが12アンダーで、プロ入り初優勝を飾りました。

2018年8月12日

 

南部富士カントリークラブにて開催された「第17回岩手県オープンゴルフトーナメント」は
大盛況のうち無事終了したことをご報告いたします。
台風13号の影響で天候が心配されましたが、大会前日の前夜祭となるプロアマチャリティーからその影響は感じられない、時折晴れ間がみられる涼しい天気となりました。
今大会を制したのは「ここまで大きな大会での優勝はプロになって初め」という「大田和桂介プロ」が、初日65、最終日67の通算12アンダーで初優勝を飾りました。
また2位には7月に南秋田チャレンジで優勝した「比嘉一貴プロ」となりました。

今大会は石川遼プロの出場もあり、ギャラリー数は過去最高。
2日間で4000人もの来場者数はツアー競技と変わらない人数となりました。

この大会の模様はインターネットでライブ配信していました。
ゴルフネットTV(GOLF Net TV)と検索すると、CH4〜CH5で無料のLIVE配信。
解説は藤井かすみプロ。実況は黒田カントリークラブ。生での配信はやはり臨場感違います。

アーカイブで大会の模様は観ることができます。是非ご覧ください。

 

■今年はこの企画が実現。それは「石川遼プロ&深堀圭一郎プロ。夢レッスンプログラム」

2018年8月12日

 

大会前日、石川遼プロと深堀圭一郎プロが2組に分かれてジュニアレッスン会が開催されました。
一人一人丁寧にレッスンする2人。1時間のはずが1時間半にもおよぶ熱の入りようとなり、地元新聞ではスポーツ面ではなく、社会面に大きく取り上げていただくなど、その影響力は大きなものでした。

また東北最大級のゴルフのお祭りとなるこの大会は、ゴルフ場という大きな庭で遊ぶ「ソトアソビ」フェスタを開催し、ゴルフを知らない方にも楽しんでいただいています。
その中には“フットゴルフ高橋陽一カップwithグルージャ盛岡”を開催。グルージャ盛岡の選手が指導して、使用しないホールでサッカーボールが入る大きな穴を作り、それに子供達がボールを蹴って入れていく。ボールが重なったらマークをしてボールをピックアップして、スコアを計算して競うなどルールはゴルフ。その他、ヘキサスロン&クライミングウォール、スイカ割りトランポリンなど、使用しない1ホール全部を子供が楽しめるイベントに開放。
またギャラリープラザにおいては、地元の食材を使った飲食ブースやオリジナルグッツの販売
コーナーなど、大いに楽しめた大会となりました。

 

 

 

 

 

■北東北に“石川遼プロ”が初出場。 新人か。ベテランか。優勝は誰に輝くのか。
“東北最大級のゴルフフェスタ ”明日開催します。

2018年8月8日

 

今大会は18歳で最年少賞金王に輝き、ツアー通算14勝、選手会長も務める 「石川 遼プロ」の

出場が決定し、その石川プロを中心とした試合展開が予想されます。
11:18分スタートは、ディフェンディングチャンピオンの「菊池 純プロ」。


11:27分スタートは、この大会3回制している「平塚哲二プロ」。


11:36分スタートは、先日の全英オープンに出場した「小林正則プロ」。


11:45分スタートは、シニア入りする「深堀圭一郎プロ」と「松村道央プロ」。


11:54分スタートは、「石川遼プロ」。

その同組には、高校時代“キング”と呼ばれ、 石川プロは“絶対に勝てない人”とまで呼んでいた「薗田峻輔プロ」。

     
12:03分スタートは、昨年パナソニックオープンを制した「久保谷健一プロ」と続き
ツアートーナメントさながらの顔ぶれとなりました。


優勝賞金400万円と、中古車最大手の「カーセブン」から優勝副賞として贈られる
自家用車は誰の手に渡るのでしょうか。

大会初日8月10日(金)・大会最終日・11日(土・祝)の2日競技。
会場は全英オープン5勝、世界各地の名コースを設計してきた名匠ピーター・トムソン設計の

戦略性に富んだ名門コース「南部富士カントリークラブ」で開催されます。

 

 

 

■8日は本大会の出場をかけた最後のプロ予選会となるウェンズデートーナメント開催。

2018年8月7日

 

明日は本大会の出場をかけた最後のプロ予選会となる
ウェンズデートーナメントがいよいよ開催します。
本大会の出場権を持たない40名のプロが14名の出場枠をかけて
熱い戦いが繰り広げられます。
毎年これを勝ち取った選手は勢そのままで、10日の初日に進むので
優勝争いする選手が多いです。さあ予選通過だれに。

またプロ、アマチュア問わず、応援メッセージをお待ちしています。     
大会当日選手にお渡しします。

 

 

■ギャラリーの皆様へ。イベント情報とギャラリー駐車場案内。

 コース内に1200台完備。駐車したらすぐ1番スタートホールです。

2018年8月4日

 

目が離せないエキサイティングな試合展開の観戦は当然の事、ゴルフを知らない子供や大人の方にも

楽しめるイベントや、地産地消の飲食ブースを会場に併設しています。

◎大好評“盛岡牛”や“ローストビーフ丼”などが食べられるギャラリープラザ

◎芝生という大きな庭で体感する“ソトアソビ”フェスタ

 

またどの大会もギャラリーはシャトルバスでの移動ですが、この大会は違います。

使用しないコース内に1200台の駐車場完備。

駐車したらすぐに1番スタートホールです。

どの大会を見てもこんなギャラリー駐車場が便利な大会はありません。

 

さあ“東北最大級のゴルフフェスタ”いよいよ開催です。


 

 

■組合せも決定しました。選手に応援メッセージをおくろう。
杉並高校の先輩「薗田峻輔プロ」と後輩「石川 遼プロ」との夢のぺリングが実現。岩手のゴルフファン

 のために優勝狙います。

2018年7月30日

 

プロ、アマチュアの出場選手に応援メッセージをお待ちしています。
応援メッセージは選手を勇気づけます。大会当日選手にお渡しします。
杉並高校の先輩「薗田峻輔プロ」と後輩「石川 遼プロ」との
夢のぺリングが実現。岩手のゴルフファンのために優勝狙います。

またギャラリー駐車場は、コース内に1200台完備しています。
駐車してすぐに観戦できるので、とても楽です。
コースに向かってくれば係が指示します。是非観戦にお越し下さい。

 

            

 

■ゴルフ場という広大な庭で“ソトアソビフェスタ”開催全イベント参加費無料

 

 

大人から子供まで1日楽しめるイベントが盛りだくさん
全イベント参加費無料
◆8月10(金)・11日(土・祝) 
・昨年大好評だったフットゴルフ高橋陽一カップwithグルージャ(11日(土・祝))
・ホールアースワークショップ
・クライミイグウォール
・スナッグゴルフ 
・ザ・ファーストティ(11日(土・祝))

この他にスイカ割りなどイベント盛りだくさん。
ゴルフ場という広大な庭で思いっきり“そとあそび”しよう。
ゴルフを知っている人でも、ゴルフを知らない人でも楽しめるイベントです。

さあみんなゴルフ場人大集合しよう。

 

■黒田カントリークラブ(芸名ですよ)&藤井かすみプロが “岩手県オープン盛り上げ隊”

  を結成。大会を盛り上げます。

2018年7月24日

 

ゴルフのイベント司会やゴルフ雑誌など、今や知らない人はいない
ゴルフ芸人の「黒田カントリークラブ(芸名ですよ)」。
LPGAツアー10勝、2002年賞金ランキング2位、日本を代表する
レジェンド女子プロゴルファー「藤井かすみプロ」。
この2名による“岩手県オープン盛り上げ隊”を結成し、大会を盛り上げます。
午後のトップスタート11:00スタートからのティーグランドでは、
2名の掛け合いによる選手インタビューなどギャラリーを沸かせます。

 

 

■行列のできる法律相談所の「北村弁護士」。今年も頑張ります

2018年7月17日

 

行列のできる法律相談所でお馴染みの「北村弁護士」の出場が決定しました。

調子を整えてベストアマを狙います。

 

■本大会出場をかけたIOミニツアートーナメントが終了しました

 

本大会出場をかけたIOミニツアートーナメントが終了しました。

有資格者を除く22名の選手が本大会の出場権を獲得しました。

その中での注目選手は、1Hの600ヤードを超えるロングホールを2オンしていく「幡地隆寛プロ」。恵まれた体型にイケメンのルックス。ツアーに出たら間違いなく人気者です。

 

■平塚哲二プロ出場決定

 

平塚哲二プロの出場が決定しました。
2003年、2007年、2008年に、この大会を3回制している平塚プロ。
あの強さが復活するか。

 

 

■小林正則プロ 松村道夫プロ 出場決定

小林正則プロの出場が決定しました。
5月に開催した『〜全英への道〜ミズノオープン』では惜しくも2位の小林プロ。
2013年の『日本オープン』では4日間60台で3勝目を飾った実力者。
小林プロの爆発力はプロbP。
今大会の優勝を期待する。

 

松村道夫プロの出場が決定しました。
2013年は『中日クラウンズ』で松山英樹を1打抑えて優勝。
2014年は『インドネシアPGA選手権』では上がり3ホール連続バーディで逆転勝
2015年は『ブリヂストンオープン』で4打差7位から逆転。
控えめで、決しておごらず。そんな松村プロのプレーを観に来てください。

 

■増田伸洋プロ  D・チャンドプロ  出場決定

2018年6月26日

 

今年は甥っ子がプロとして出場が決定している増田プロ。
負けられないと闘志を燃やす。

岩手のギャラリーに大人気のD・チャンドプロ。
久々の優勝を狙います。

 

■薗田俊介プロ  小山内 護プロ 出場決定

2018年6月22日

 

石川 遼プロの高校時代の先輩。高校時代に石川プロからKINGと呼ばれたスーパープレーヤー薗田プロは
毎年今一歩で毎年優勝を逃している。
石川プロとの優勝争いがあるかもしれません。

2012年この大会で優勝した飛ばし屋の小山内プロ。

ベテランだが、まだまだと復活優勝を狙う。

 

■昨年優勝の菊池 純井プロの出場が決定しました。

2018年6月20日

 

ディフェンディングチャンピオンの菊池 純プロの出場が決定しました。
昨年完璧な内容で優勝し菊池プロ。
相性のいい岩手で今年はどんなゴルフを魅せてくれるのか。

 

 

■歴代優勝者 深堀圭一郎プロの出場が決定しました。

2018年6月20日

 

2010年優勝者の「深堀圭一郎プロ」。
シニアに目前の深堀プロ。しかしツアーでも十分優勝できる実力者。
実力も人気もbP.ファンの多い岩手で今年も優勝を狙います。

 

 

■選手会長、石川遼プロ来県。福祉車両と贈呈していただきました

2018年6月15日

この大会に出場が決定している石川遼プロがJGTOの選手会長として福祉車両を贈呈していただきました。

 

 

 

■石川 遼プロの出場が決定しました!!
2018年6月2日



あの石川 遼プロが岩手県に来ます。
ツアー通算14勝。選手会長「石川 遼プロ」の出場が決定しました。

2007年、15歳で『マンシングウェアオープンKSBカップ』優勝。
2009年、18歳で史上最年少賞金王。
2010年、『中日クラウンズ』の最終日、世界主要ツアー新記録となる58をマークして大逆転優勝。
2012年、『三井住友VISA太平洋マスターズ』で、21歳の最年少で通算10勝。
2013年からの米国ツアーでは2度の2位。数々の記録を塗り替えてきた石川 遼プロ。
今年は選手会長にも就任し、多忙のなかの今回の出場は、
岩手県のゴルフファンにとっては夢のような出来事です。
石川プロの出場を願っていたゴルフファンは、今年その雄姿が
岩手県オープンゴルフトーナメントで観ることができます。